5月の満月ヒーリング見届けました

始めに、創造主のエネルギーを通して今回のヒーリングを希望された全ての方と繋がり、真珠色の真っ白な光の中で人生のあらゆる領域のあらゆることへの感謝を送りました。

光の中に漂っていると、いつの間にかそこは美しい蓮池に変わっていて、大きな蓮の花の蕾があちこちから伸びてきます。

ぽん。

ぽん。

ぽん。

蕾が開くたびに弾けるようなエネルギーが飛び出して、大輪の花を咲かせます。

どの花も少しずつ違う色や形をしていて、闇の中でだけ咲く蓮の花もあります。

 

これは…どういうことだろう?

よく見ると、この池の蓮は全てが一本の地下茎から伸びていて、根っこは同じです。

わたしたちは全て同じところに繋がっている。

そんなメッセージが伝わってきました。

全てなるものと繋がっていながら個々の存在だと錯覚して、競い合って咲いてみたり、違う花のようなフリをしてみたり、美しさを隠して闇の中で咲いてみたり、

必死で個を生きている。

それは健気で美しい光景であると同時に、分離感に苦しむ姿でもあるのです。

思い出してください。

わたしたちの本当の姿を。

元はひとつで、全てであることを。

そしてその全てこそが絶対的な愛であり、自分が愛そのものであると自覚しながら、今の個性を大切にしてください。

足元から上がってくる優しいエネルギーに満たされて、瞑想とヒーリングが完了しました。

 

ありがとうございました。

もっと本気で変わりたい方へ

自分らしく人生を創造するヒントをメルマガで配信しています

読者の方は満月の夜に遠隔ヒーリングをお受け取りいただけます

 

 

カテゴリー

アーカイブ

  • URLをコピーしました!

著者

鳥とシータヒーリング®︎をこよなく愛するヒーラー。
潜在意識の書き換えと各種エネルギーワークを併用して、喜びに溢れた人生をクリエイトするお手伝いをしています。

もくじ