イベント

8月の満月ヒーリング見届けました

8月4日の満月ヒーリングを見届けました。

始めに創造主のエネルギーに繋がり、真珠色の真っ白な光の中で人生のあらゆる領域のあらゆることへの感謝を送りました。

ゆらゆらとオーロラのようなエネルギーが降り注いでいます。

すると、ぼんやりと握りこぶしが観えてきました。
たくさんの手が、しっかりと何かを掴んでいます。

この手に握りしめているものはなんでしょう?

この場に留まりたい気持ち。
辛い思い出。
忘れることを許さない気持ち。
心の傷。

それらをしっかりと掴んでいた手が、まるで花が咲くように一斉に開いて、
不要になったエネルギーが花びらのように散って光へと帰っていきました。

そして、開いた手はそのまま宇宙へと伸びて、たくさんのエネルギーを受け取っていました。

手放したのは執着。

長い間握りしめていた思いは、いつしか人生の錨のようになってしまっていたようです。
その重いエネルギーが散っていきました。

そろそろ前進する頃です。

創造主からのメッセージが届き、一人一人に勇気と豊かさのエネルギーが降り注ぐところを見届けました。

皆さんの喜びに溢れる笑顔が観えて、つられて笑いながらヒーリングが完了しました。

ありがとうございます。

 

関連記事