気づき

スピリチュアルジプシー

このところ、クライアントさんや受講生さんとの会話の中でスピリチュアルジプシーという言葉をよく聞きます。

「ずっとスピリチュアルジプシーしてて、いろんなこと勉強したのに現実が変わらなくて、巡り巡ってここまで流れてきました(笑)」

という経験をお持ちの方が多いんです。
わたしも思い当たる節があるし、スピ系あるあるなんだなーくらいに思っていました。

が、ふと、どうしてこうなるんだろう?と思い始めました。

スピ系に限ったことではなく、服にしろ、会社にしろ、パートナーにしろ(笑)、自分に合うものを見つけるまでいろいろ試してみたという経験は、多くの方にあるのではないでしょうか。

これはジプシーとはちょっと違います。

単に自分のことや世間を知らなかっただけで、経験を積むことで落ち着いていきますから。

では、
スピリチュアルジプシーって何?どんな人でしょう?

・まずスピ系大好き。そりゃそうだ。

・たくさんセミナーやセッションを受けていて、お金も投資している。
これはまあ、経済状態で差がありますよね。

「あの人は本物だ」という言葉にヨワイ。これ聞くと飛びつきたくなる。
ここらへんになってくると、ちょっとアヤシくなってきます。

これさえやれば(受ければ)変われると思っている。
こうなるとジプシー化しちゃってるか、予備軍かも。

スピリチュアルジプシーがいかんという話をしているわけではなく、なぜそうなるのか?という疑問についてわたしなりに解析してみますね。

まず、スピリチュアルジプシーという言葉には、なんとなく否定的な小馬鹿にしたような響があるのはなぜなのでしょう?

これは恐らく、スピ系全般に対する世間のイメージがまだアヤシイからだと思います。

そういえば、わたしがカッチリとしたビジネス系のセミナーを受けた際、自己紹介で
「ヒーラーです♡」と言った時、全員ひゅう~っと引きましたっけ。あは。

それと、いくつものヒーリングや占いをハシゴしているので、言ってることに一貫性がなくなってしまっているのも原因かと。

基本的にこういう方々は素直なので、その時その時でベストだと信じるものが変わるんだと思います。

で、多分、一番の原因は、「いろいろやってる割に現実が変わってないじゃん」というとこ。多分ね。

神様が助けてくれるなら、とっくに願い叶ってるよね?

これねー。

これ言われちゃうとねー。

身も蓋もない。

わたしの場合、シータヒーリングに出会って現実どころか自分自身が激変しているので「ヒーリングで人生変わるよ」と言い切れるのですが、そうでない人もいます。

この「やっても現実変わらない」が次から次へとスピ系を渡り歩く原因になっているような気がします。

しかも、シータヒーリングの場合、やめちゃったら「シータなんかインチキ!」って怒る人もいるという悲しいお話もチラホラ聞きます。

全国のシータヒーラーの名誉にかけて言いますが、痛い目に合わせて終わりになんてしません。

腕のいいシータヒーラーは世間話している間にヒョイっと潜在意識を書き換えちゃいます。

セミナー中に受講生同士のペアワークで痛い思いしても、インストラクターは即フォローするし、不要な痛みを伴うことなくクラスを進めていけよう自分自身も相当なクリアリングをしています。

ヒーリングは受け取る側の準備も影響するので、共同創造と言われるんです。

話が逸れました。

 

じゃあ、
なんでやっても変わらない人と変わる人がいるの???という疑問。

なんででしょう?

わたしの場合を考えてみました。

始めはスピ系というよりボディ系のエネルギーワークから入り、しばらくやり込んで物足りなくなって、ボディ系とスピ系の中間のエネルギーワークをやって、イマイチ理解できなかったから先生を変えて同じことを習って…

その先生との出会いが人生を通しての重要な出来事となりました。

そこからシータヒーリングに出会い、一気に加速した感じです。

初めて基礎のクラスを受けたその日から、毎日毎日欠かさずに練習をしました。

他の子と比べていじけて、泣きながら運転して帰るという有様。

それでもシータヒーリングは楽しくて楽しくて、なんとか上手になりたくて一日中やっていました。

幸い自宅でオンラインの仕事をしていたので、それが可能だったんです。

今では「もともとできる人はいいね」と言われますが、

そりゃあ、これだけ練習すればできるようになるわなあ。

できなかったら悲し過ぎるわあ。

シータヒーリングは練習すればできるようになるし、できるってことは現実が変わることで分かります。

結論。

なんでやっても変わらない人と変わる人がいるの?

ただの練習量の違いです。

スピリチュアルジプシーの方は、結果が反映されるまで練習を続けなかったのだと思います。

セミナー受けたら変わる。

エネルギーを入れてもらったら変わる。

御守りもらったらもう大丈夫。

これは他人に自分の幸せをおねだりしているにすぎません。

自分の人生は自分で創造するものです。

自分以外の人が自分の人生を変えることはできません。

この本質を理解するためにどのモダリティ(様式)を利用しようと変わりはありません。

ゆまぬ努力をするだけです。

 

楽しい。好き。

ただその思いでいる時、努力をしていると感じることはありません。

無理矢理頑張れとか、根性で続けろとか言ってるんじゃないですよ。

楽しめないなら、とっとと止めていいんです。

理解ができないのも、楽しくないでしょう。
わけがわからなくても、楽しいかもしれないし。

楽しめる何かを探すことは、ジプシーになることとは違います。

世の中には知らないことがたくさんあるので、試せるだけ試したらいいんです。

 

そして、心の底から楽しいと思えるものに出会ったら、練習してください。

すぐに上手にできなくても、辛抱強く自分の成長を見守ってあげてください。

気づいたら、もともとできてた人のように自然にやってますよ。

関連記事