シータヒーリング®

しぶといインプラント

インプラント。
と言っても歯の治療の話ではありません。

以前、宇宙船に連れて行かれて実験データを取られた夢を見た際、それは夢でなく実際に連れて行かれてインプラントを入れられた可能性があるから調べたほうがいいと師匠に言われた事があります。
その時は入れられたのではなく、脳の組織を少し抜かれたようで、良いのか悪いのかなんだかわかりませんでしたが、インプラントが入っている場合は抜き去らないとならないそうです。

先日の練習会でMさんが首に痛みがあると言っていた時、その場でリーディングしてもよくわからなくてスルーしたのですが、なぜか気になって後でもう一度その部分をよーく観てみました。

すると、やはりモヤモヤしたものの奥に何かがあるような…気がします。
創造主に尋ねると「インプラント」とのこと。
Mさんに伝えると「また??前に抜いたのに?」と驚きながらも自分で抜いていました。
ここまでは大して問題はなかったのですが。(何度も入れられちゃうことは別の問題ですけど)

数日後。
「また首に痛みがあって、もしやと思って創造主に聞いてみたら、インプラントが入ってた!
取っても取っても入れられてるみたい〜!どうしよう。」とMさんから。
取っても取っても?
そんなにすぐ入るものなのか??

リーディングをしてみるとこの前の時のようにモヤモヤがあって、その奥をよーく観ようとすると引っ込んで観えなくなる。
もう一度観るとモヤモヤがある。
よーく観ると引っ込む…。
ん?
これ、逃げてんの?

何か仕掛けがしてあるようで、簡単には取れなくなっているみたい。
誰かのブログで読んだことがあるような…?
確か解除コードがあるんだったっけ?
創造主に「解除コードはどこ?」と尋ねると、Mさんの体内をぐるぐる巡っているような映像が観えます。
インプラントとそのトラップの解除コードを一緒に本人の体に入れとくってどういうことだろ。
印鑑と通帳は別のところに保管が基本だよねえ?

などとぼやきつつ、解除コードを追っているうちにどうやら細胞内のミトコンドリアの中のそのまたTCA回路の中に入り込んだようで、ぐるぐるぐるぐる…
これを一旦私にダウンロードするんだっけ?
ぐるぐるぐるぐる。
気持ち悪くなって続行不可。

諦めて師匠に聞きました。
すると、解除コードを見つけたら創造主にそれを渡して「これ使ってトラップ解除して!」で、あとは通常通りインプラントを抜いて光に返せばいいそう。
意外と簡単…。

その後、Mさんと遠隔セッションをして、インプラントを抜く作業とそれに伴う思考パターンの置き換えをして無事完了。アトランティス崩壊の際に地球外の生命体との契約が生じてこんなことになっていたようです。
過去生の記憶が壮大でウケました。
アトランティスが滅亡した時のトラウマを抱えている人は結構いるそうです。
面白いですねー。

保存保存

保存保存

関連記事