アクセスバーズ®

お腹いっぱい頭空っぽバーズセミナー

先日のアクセスバーズセミナーは、友人のお誕生日と重なったのでお誕生会を兼ねてのセミナーとなりました。

お料理が得意なCさんがチキンパイとチョコレートケーキを焼いて持参してくれました。
スープとサラダはわたしの夫のK氏が担当。

サロンの冷蔵庫がこんなに満タンになるのは初めて。
ランチタイムを楽しみに午前中のレクチャーをしました。

アクセスバーズのセミナーは1日ですが、8時間あります。
そのうちの半分はアクセスコンシャスネスの概念についてのお話なんです。

のポイントに触れて電気的なエネルギーワークをするのがバーズ
身体に働きかけるボディプロセス
言葉でのクリアリングで意識の浄化をするのがバーバルプロセス

これらのツールは私たちの人生からジャッジメントを消し去り、より自由に制限のない人生を創造するためにとても役立つものです。

テキストに書いてある文章は独特の言葉使いで、ただ読むだけではちょっと理解不能なところが実はあります。多々あります。

今回は母国語がポルトガル語で英語はバッチリ、日本語は覚えたてで不安、というCさんが参加ということもあって、いつもとはちょっと違う説明の仕方が必要になりました。

どうしようかなと考えた末に、元々テキストを読んでも意味が分かりにくいなら、いっそ読まずに内容を要約して話すことにしました。

不思議なことに、何度もバーズのセッションを重ねるうちにテキストの内容は自然と理解できるようになるもので、わたしも毎回「へえ〜!」と気づきがあります。

そんな感じで自分の理解した範囲で噛み砕いて説明してみたら、いつもより受講生さんたちの反応が良い感じでした。ほっ。

バーバルプロセスは言葉のエネルギーワークなので使えると本当に便利なんです。

宇宙(ユニバース)との交信というんでしょうか、知識だけでは分からないことが直感的に得られるし、何もピンとこなくても現実が変化していくのでオススメですよ。

そしてメインのバーズはというと。

やり方なんてほとんどDVDで観るだけ。
口頭でくどくど説明するものではなく、体感重視。
「つべこべ言わずやってみろ」というスタンスです。

これは創始者のギャリーの意向で、理屈を超えたところの叡智に触れることができるのがバーズの素晴らしいところだからです。

「できるかな」なんて心配無用!

というわけで、美味しい美味しいランチでお腹が破裂しそうな状態で午後のバーズ実践開始。

寝ますわな。

やってもらってる方はゴーゴーいびきかいて爆睡。

施術してる側も一緒に不要となった感覚感情やジャッジメントが抜けていくのがバーズのいいところ、そして一緒にお休みなさい。

ペアを替えてもう1回。
みんなお風呂上がりのようにパフ〜!となって、あっという間におしまいの時間。

今日もいいもの抜けました♪

アクセスバーズは受け取ることへの扉を開いてくれます。

たくさんたくさん宇宙からのギフトを受け取りたい方、一緒にいかがですか?

8月14日24日にも開催しますよ!

 

セミナー詳細はこちら アクセスバーズセミナー 

 

これ以上もっといいことが?
関連記事