シータヒーリング®

遠隔セッション始めました

あれ?

遠隔やってなかったの?

と、よく言われます。

はいぼけー

遠隔ヒーリングとかリーディングは全然平気で、むしろその方が五感からの情報が少ないので楽なのですが…

実は

電話がとーっても苦手で…
写真撮られるのも苦手で…

両方くっついたようなビデオ通話とかないわー。

と思っていました。

電話は子供の頃、自分の名前の「いそづか」を名乗るときにカミカミあせるで笑われたことがあって以来、大嫌いになりました。

今も極力避けていますチュー

写真は昔「撮られたら魂抜かれる」と本気で信じてました。
ネイティヴアメリカンかい?
過去生がそうだったので仕方ないですね。

そのせいか、写真写りが異様に悪い。
どうやったらこの瞬間を撮れるの?レベル。

ただ、写真はプロフィールに載せるのに避けていられないのでワークしました。

これには自己開示をする覚悟が必要で、結構な時間がかかりました。
「隠れていたい」派にはきっついあせる

それが解放された後は、変顔で笑われた中学生時代を癒したらだいぶ平気になり、とどめの自撮りセミナーですっかり克服。

写真写りは相変わらずですが、別にいいか。と思えるようになりました。

自己開示できるようになるといろんなことが楽になりますね。

創始者のヴァイアナさんも

「何も秘密がないかのように人生を生きなさい。自分は誰でも見れる本のようなものであり、今日の行動を誰にでも話せるように生きなさい。」と言っています。

秘密がなければ、誰も自分のことを暴きに来ないですから。
とても安全なんです。

そして、ビデオ通話だと相手の方の顔が見えるから安心ということを発見して、めでたく解禁となりました。

電話は…

緊急の時だけでいいかなキョロキョロ汗
ワークすらしたくない…
電話と関わり合いたくない。

救急車呼ぶにも緊張して911とか押しちゃうし。(単に海外ドラマの観すぎ)

ということで、

茨城は遠いなー。
でも、映さん変な人っぽくて面白そうだなー。
セッション受けてみたいなー。

と、思った方はチャンス到来ですよお願いキラキラ

メッセンジャー、スカイプ、フェイスタイムなどのビデオ通話でどうぞ。