イベント

自分が変わると世界が変わる

先日、連チャンでシータの実践会を開催しました。

名古屋のおぎーと共同開催。

受講生さんのフォローアップ実践会。

趣旨によって集まるメンバーは違うのですが、不思議と皆さんほのぼの系照れ

一緒にいて疲れない気楽なメンバーです。

もう1名、マツコさん(男性)は先にお帰りになりました。

こんな風に自分の周りに優しい人が溢れているのが日常になっていて、すっかり忘れていましたが…

そういえばわたし、人が嫌いだった。

地球を破壊し続ける人類が情けなくて、滅びたらいいと思ってた。

シータヒーリング®を始めた頃も

「鳥を癒すことしか考えてません。人なんてどうでもいいです(`・ω・´)キリッ 」

と、言っていたそうです(師匠談)

そんな記憶ないのですが…

感じわるー。

なんでしょうね?

この変化。

「軽く別人だよねー。」と師匠に言われたことがありました。

お願い

いつ変わったのかは分かりませんが、シータヒーリング®のおかげなのは確かです。

生き辛いと感じるたびにクリアリングをして(つまり毎日)、少しずつ楽になって、ふと気づけば笑っている日々。

それだけでなく、いつの間にか攻撃をしてくる人が消えて世界は安全な場所になっていたのです。

自分が変わると世界が変わる、の典型ですね。

出会う人々は個性的で刺激的。

仲良くなれる人もたくさん現れ、みんな優しくて温かい。

霊的な成長を遂げている素晴らしい魂ともたくさん触れ合える。

まだ時折「ぎゃー叫び」っていう人に出くわして、己の未熟さを思い知ったりもしますが、こんな私も味わい深くていいんじゃない?と思えます。

アマゾンの森林火災のニュースに胸を痛め祈った時、創造主は見せてくれました。

同じように祈っている世界中の人たちが手を取り合って繋がっている光景を。

その人たちがぐるりと地球を囲んでいるのです。

今、私が生きているのは、こういう人々の住む世界です。

悲劇が悲劇だけで終わらない世界。

祈ることで一瞬にして一つになれる世界。

日々の中で出会う人を大切にして、笑い続けている限り大丈夫。

怒り狂う人たちと戦う必要もない。

心配しながらマイナスのエネルギーを放出することをやめて、今の自分を楽しみながらプラスのエネルギーを放出しましょう。

自分が変われば世界は変わりますキラキラ

フォローアップ実践会でガチセッション
こちらもフォローアップ実践会 みんな上手になったなあ
RELATED POST