アクセスバーズ®

ゆるゆると解放〜♪

今日はバーズセミナーの日でしたラブラブ

午前中はアクセスコンシャスネスのエッセンス満載のレクチャーで、午後はまったりとバーズの実技。

初めてバーズのセミナーを受ける方は大ていこの午前中のレクチャーの内容がちんぷんかんぷんですぼけー

 

アクセスコンシャスネスって脳の断捨離のバーズだけでなく、体にアプローチする多種のボディプロセスや言葉でのクリアリングを進めるバーバルプロセスがあって、制限を外して無限の存在として無限の可能性で人生を作り出していくことを目的としています。

 

堅苦しい言い方ですが、要はいつでも気づきを得ながら楽しくやっていこうよ!ということです。

 

そのためにもう一つ大切にしているのが問いかけ

これを抜きにしてアクセスは語れません。

 

常に宇宙に問いかけて、「問いかけの状態」であること。

単なる答えではなく、想像をはるかに超えた気づきを得ること。

 

そして、それらを制限するものを全てぶっ壊すドンッ

 

このぶっ壊す言葉の使い方が独特なので、テキストの日本語訳がおかしいのか?と思うほどです。

英語の原文でも余計に意味不明です。

 

これは慣れるしかありません。

別の言語だと思って諦めてください。

 

そんなこんなで午前中は頭が煮え煮えになりますメラメラ

それをバーズでサクサクと解放していくのがまた気持ち良いんですねー。

午後はアシスタントさん達も来てくれて、バーズのギフレシ(交換セッション)を兼ねてみんなで大解放DASH!

めっちゃイビキかいたり、ゲラゲラ笑ったり、寝転がって毛布を蹴飛ばして修学旅行みたいニコニコ

 

各種ボディプロセスの提供ができる方もいるので

「回路もつけて〜」とか「全部乗せで」とかメニューがいろいろでした。

 

ただね、

今日は初の試みで虐待エネルギーのクリアリング音源を流しながらだったので、私を含め何人かは気持ち悪くなりました…えーん

いや参った。

まだ頭痛い。

調伏のお経聞かされた魔物になった気分。

 

毎回これをやるかは考えものですなショック

 

とまあ、セミナーの時はだいたい午後はこんな感じなので、ギフレシしたいなーと思っている方はお気軽にどうぞ。

(気持ち悪くなるとか書いてからこんなこと言うものアレですが)

 

バーバルプロセスの使い方のアドバイスなんかもしているので、日常に役立ちますよ。

 

面識のない方でも大歓迎ですラブラブ

初めて会う人同士でも頭を触って一緒に解放を味わえば、すぐに打ち解けちゃえるのがバーズのいいところ。

 

もちろん、ギフレシだけ開催することもあるのでホームページ上のお知らせをチェックしてみてくださいね音譜

 

RELATED POST